読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときどき写真の話をしよう

趣味の写真の話(ときどき)、雑談、買ったもののレビュー的な何かなど。

LEICA M10 で撮ってきた。

ライカ カメラ LEICA M10 写真 レビュー

f:id:coolkick2016:20170129214825j:imageLEICA M10 / Summilux-M 35mm ASPH. / ISO500

 

早速、所用のお供にM10を連れ出して見ました。作例という程の出来ではありませんが、せっかくなのでアップします。どなたかの何らかの参考になれば。

 

 f:id:coolkick2016:20170129214849j:imageLEICA M10 / Summilux-M 35mm ASPH. / ISO200

 かなりアンダーに振ってみましたが、かなりの部分が潰れずに残ってくれてますね。一方でハイライト側も相当粘ってると思います。

 

 f:id:coolkick2016:20170129214902j:imageLEICA M10 / Summilux-M 35mm ASPH. / ISO100

 

 f:id:coolkick2016:20170129214922j:imageLEICA M10 / Summilux-M 35mm ASPH. / ISO100

 

 f:id:coolkick2016:20170129214940j:imageLEICA M10 / Summilux-M 35mm ASPH. / ISO100

 

 いかがでしょうか(私の技量は置いといて)。カラー、モノクロ選択以外は全て標準設定でjpeg撮って出しです。

私のようなフィルム世代には、どこか懐かしいというか安心感のある。そんな画が撮れていました。さすが「M」の後継者だな。そんな第一印象です。

操作性やUIも相当向上していて(M-E比ですけどね)何の問題もなく扱うことができました。飽きっぽい性格なので保証はできませんが、相当長く使い続けられそうです。

 

次回は高感度の画質について紹介したいと思います。 

それでは今日はこの辺で。